今日は穀雨

0
    3週間ぶりのブログです。季節は進み、ウグイスも随分いい声で鳴くようになり、フジの花が咲き始めました。
    今日は穀雨。農園の小麦畑も麦の穂が出ていました。





    ハウスでは、ゼラニウム、ネメシアなどが花盛りで、出荷作業が忙しくなっています。









    穀物を育てる雨は必要ですが、大地震の不安が続く、熊本など九州の大雨は心配です。
    スタッフ田極

    復興支援応援マーケット、ギャザリング

    0


      27日、東久留米市役所とその前の広場で行われた「いのちの笛コンサート&応援マーケット」に参加してきました。
      笑顔の社長とスタッフ鈴木。
      たくさん買っていただき、ありがとうございました。

      次の写真は、28日の昼休みにギャザリングしたものです。
      急に花の贈り物を頼まれて、社長に指南いただき、ギャザリングで寄せ植えをしました。
      よそで簡単な体験をしたことはありましたが、直接教えてもらえたのはラッキーでした。ともかく、多忙な人、中々頼めないところ、必要に迫られて実現。



      写真ではクリアではありませんが、7種の植物がナチュラルに植えられて差し上げた方にも大変喜ばれました。
      持ち帰りは自転車。傷まないように持ち帰る方法をアドバイスしてくれたのは、スタッフ辻村(感謝)。
      28日も宮城と大阪への花苗の発送がありました。なぜかナツメグゼラニウム、アイビーゼラニウム、リシマキアという横に広がる植物ばかり。傷まないよう、絶妙な箱詰めをしていたのは辻村さん。ダンボールを工夫して利用しただけなのですけれど、その技は同僚ながら脱帽です。

      このように全国あちこちに、花・緑を大切にお届けしています(これは宣伝)。
      スタッフ田極

      カリブラコアのペティを切り戻し

      0
        今朝は曇り空でしたが、小麦 の伸び具合をお見せしたくて、久しぶりの小麦畑と農園の風景です。前回と位置がちょっと違ったかな。ピントは合っていますか?



        農園の中も春がいっぱい。


        きれいなサクラ!と思っていたら、会長から、「アーモンドの花だよ」と教えていただきました。サクラにしては花も大きくて、確かに違う。




        母屋の玄関に鮮やかなサイネリア。社長がお世話になった農園でいただいてきたもの。元気も色もよくて、私の中の「サイネリア」のイメージを変えさせられました。花には失礼な話ですが。



        今日は、カリブラコア・ペティの切り戻しをしました。4種類合計1600株。今日は1人でアイスバーク1種類だけ、終えました。
        アイスバーク


        これはダブルアメジスト


        これはダブルホワイト、蕾がクリーム色でかわいいです。


        今日は咲いていませんでしたが、あと1種「サクラピンク」という子がいます。
        元気できれいな株に育つように引き続き、心をこめて、切り戻しをいたします。
        スタッフ田極

        アイビーゼラニウム好不調

        0
          朝の寒さも和らぎ、いよいよ春本番だなと感じます。昼までハウスの中にいたネコのシッポさん(シッポが短い)も暖かくなってハウスから出てきました。いいお顔を撮らせてくれたので、ご紹介できました。もう一人(1匹)いますので、またいつか。



          今日はアイビーゼラニウム、マーガレット、ロータスブリムストンを出荷。

          午後はアイビーゼラニウムの咲きすぎた花を取ったり、傷んだ下の葉っぱを取りました。これは好調のグループ。不調のグループは枯れた葉っぱを取り、ピンチもして経過観察です。
          スタッフ田極



          三寒四温の健康管理は

          0
            今日の出荷はマーガレット、ゼラニウム、アイビーゼラニウム、ビオラ、ナツメグゼラニウムでした。







            今日は雨で気温が上がらない。かと思えば、今週後半は暖かくなるよう・・・。気温の変動に気をつけて、植物達の状態をよく見ていかないといけない、当たり前のことだけど。午後はゼラニウムの下の方の傷んだ葉を取りました。カビによる病気を予防する、これをしっかりやって健康に育てたい。


            シシリンチウムが咲いていました。
            スタッフ田極

            スカビオサ、ミリウムの定植

            0
              啓蟄が過ぎた頃から、鳥の姿、声をよく見たり聞いたりするようになりました。三寒四温という通りで、今日は雨が降ったり止んだりの寒い1日でした。


              カリブラコアのペティ。花を見ると、これからの成長がますます楽しみになります。


              スカビオサの定植をしました。うまく植わっているか、心配でチェックしている所を撮られました。


              ミリウムのオーレウムも定植。小麦よりも明るい黄緑色のグラス。元気に育ちそうです。


              東日本大震災から今日で5年。今も被災地は復興途上。これからも災害が起こりうる日本。心を込めた仕事をしながら、人とのつながりを大切にし、自然との関わりや防災…今何をしなければならないかと考え続けていきたい。
              スタッフ田極


              外は春の気配。ハウスの中は

              0
                午後から天気が荒れるかもしれないという予報でしたが、雨が上がり晴れてきました。これは確かスノーフレーク。それからフキノトウ。農園の中にも春は確実にやってきています。





                ピンクのマーガレットの出荷が続き、すっかり数が減りました。次はイエローの出番です。





                ゼラニウムの鉢上げがすべて終わり、花をつけているものも出てきています。成長途上、花を取ってあげなくてはいけないのですが、なかなか手が回りません。
                そうだ。きれいなので、取る前に花を見ていただこう。

                この後も天気が荒れないといいですね。
                スタッフ田極

                ロータスブリムストンの挿し木

                0
                  風は冷たいですが、春のようだと感じたのはハウスで作業していたからでしょうか。
                  ロータスブリムストンの挿し穂を作り、挿し木をしました。










                  これは以前挿したロータスブリムストンです。


                  昨日、FANCL銀座スクエアで開催されていた「春を告げる女神の庭」を見てきました。
                  農園がお世話になっている川越路可さんのビオラ、パンジーなど、宮崎県を中心に今注目される育種家の方々の花が見られました。花色が優しいもの、微妙なニュアンスのもの、いい感じに色が混じり合ったもの、きっぱり黒、真っ白な八重咲き、不思議な形と多彩でした。
                  女神を中心に花々が引き立てあう洗練された展示は見事でした。多くの皆さんに見てほしいと思いましたが、本日で終了なのです。
                  スタッフ田極





                  自然は厳しく、しかし人はそれを強く受け止めることもできる

                  0
                    ご無沙汰しております。秋田です。
                    皆様いかがお過ごしでしょうか。

                    最近始まりましたスタッフ日々撮り日記では、田極がお世話になっております。
                    普段、私が全く農園のことを伝えないので変わりに発信してくれています。
                    なにげない農園の日々ですが、重ねていけば彼女なりの物語になっていくと信じていますので、
                    どうぞよろしくお願いします。

                    さてさて、今年もあの日がやってまいります。はい、東日本大震災が起こった日・・・
                    今日はそのことが、ふと思い出されたので久しぶりにブログに文章を残そうと思ったわけです。
                    以前にも書いたかもしれませんが、私が「花と緑で人の心を癒したい」という信念を抱いたきっかけが、
                    震災だったんです。

                    長くなってしまうので当時の詳細は省きますが、地震が起きて間もなく石巻に支援物資を運んだ時に見た
                    女川町の様子は今も頭にこびりついて離れません。
                    自然の力はとてつもなく大きく、また対比するように人の力は無力であると目の前の光景が物語っていました。

                    でも、同時に「一人の力が社会を創りだし、それを包むように自然の恩恵と優しさが身の回りに存在する」という
                    ことも学びました。それは何年かにわたって仲間とひまわりの花をプランターで育てて被災地に運び、被災地と
                    東久留米を繋ぐ活動を通して経験したことが色々なことを教えてくれたわけです。

                    被災された方々が疲れきっているにもかかわらず、ひまわりの花を見たときに浮かべる本当に嬉しそうな笑顔。
                    数ヶ月ぶりに石巻に通う中で人の力で確実に綺麗になっていく町並み。

                    「なんと人は素晴らしく、その頑張っている人の心を、花や緑は優しく静かに癒すことが出来る力を持っている」
                    そんなことを思うと同時に
                    「花卉生産という自分の仕事と自分の役割を全うしたい!何かがきっかけで心が疲れてしまった人を癒したい!
                    東久留米をもっと良くしたい!」
                    今まで考えもしなかった感情がぶわーっと沸いてきたことを今思い出します。

                    あれから5年・・・

                    ■会社にはスタッフも増えました。鈴木さん辻村君を筆頭にみんな良く頑張ってくれています。

                    ■そいえばギャザリングも始めて3年経ちました。腕はなかなか上がりませんが全国の花屋さんからご注文を頂くようになりました。
                    ■さらにさらに癒しのガーデンも計画から実行段階に移ってきました。頭の中にはそびえ立つメタセコイアと朝霧に煙るガーデンの中を散歩する自分がいるのですが、現実はまだまだ、時間はかかりますがスタッフ志村と頑張っていきます。

                    ■よくばりポンですが、東久留米の雑木林に隣接した畑と緑と木工を楽しむアパートも計画、もう少しで完成です。
                    こちらは「ツクルメの家」で検索すると出てきます。

                    ■えっと、なんだか節操が無いような感じはしますが、パンジービオラの育種も始めました。コンセプトは日本の色!

                    などなどなど
                    まだまだご紹介したいことはありますが、それはまた今度の機会にご紹介します。



                    これから5年・・・
                    今までやってきたこと一つ一つを大切により良くしていく
                    今までやってきた大切なことをより多くの人に伝える
                    今まで出来なかった、スケールアップを行う

                    全ての始まりを毎年思い出しながら、みなさんに色々教えてもらいながら頑張っていこうと思っています。
                    どうぞ、ご指導ご鞭撻をお願いいたします。

                    あの日あの時、出会った皆様に感謝。

                    秋田緑花農園  秋田茂良






                     

                    ビオラ・パンジー・マーガレット出荷

                    0

                      「肉眼で見るのにはかなわないね」とか言いながら、写真を撮りまくりました。やっぱり肉眼で見てほしいです。
















                      今日は華やかな出荷でした。丹精込めてお世話してきたかわいい花たちです。

                      会長にエサをもらっているネコたちの写真もねらっていましたが、今日は会えませんでした。
                      2月22日はネコの日。いつかベストショットを撮れたらご紹介します。
                      スタッフ田極


                      profile

                      access

                      contact

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM