2017 ヒューケレラ&ヒューケレラ品種リスト

0
    秋田緑花農園ヒューケラ&ヒューケレラ
    2017オータムコレクション

    今年はシックな色合いに力をいれてみました。新色の種類もたくさん入れています。
    ヒューケレラは下垂もしくは横に広がるタイプです。

    株の大きさは、大中小で表しています。


    ☆ヒューケラ グリッター 中



    ☆ヒューケラ ピーチクリスプ 中



    ☆ヒューケラ フレッシュグリーン 大



    ☆ヒューケラ レーブオン 中



    ☆ヒューケラ オータムシェード 大



    ☆ヒューケラ アップルクリスプ 小



    ☆ヒューケラ ファイヤーチーフ 中


    ☆ヒューケラ フォーエバーパープル 大



    ☆ヒューケレラ ストップライト 中



    ☆ヒューケラ シャンハイ 中



    ☆ヒューケラ グリーンティー 中



    ☆ヒューケラ ゴッサムシティー 小



    ☆ヒューケラ ミラノ 中



    ☆ヒューケラ エレクトリックライム 中



    ☆ヒューケラ グリーンフレッシュ 中



    ☆ヒューケラ パリ 中


    ☆ヒューケラ ミダスタッチ 中



    ☆ヒューケラ スペルバウンド 大



    ☆ヒューケラ ジンジャエール 中



    ☆ヒューケラ ブロンディー 中



    ☆ヒューケレラ トワイライト 大



    ☆ヒューケラ シャンパン 中



    ☆ヒューケレラ クッパーカスケード 大



    ☆ヒューケラ グレープソーダ 小



    ☆ヒューケラ リオ 大



    ☆ヒューケラ オブシディアン 中







    ガーデン&花買い処「タネニハ」

    0
      連日、真夏日が続きますが、キキョウ、リシマキア、カレックスを出荷しました。キキョウは可憐ですが、夏の花らしく、暑さに強いです。
      10月オープンに向けて、ガーデン「タネニハ」の作業も進められました。
      ガーデンではマルシェで見かけるような形での直売も予定しています。

      「笹は広がって大変だよ」の周囲の声にもめげない、「コンクリートで遮断されるから大丈夫」という社長のひと声で、道路脇に笹も植えました。
      緑がさわやかです。
      芝刈りもして、瓦の仕切りも完全に入り、すっきり整ってきたタネニハ。
      農園で栽培している草花も植えられています。



      社長を支えるガーデナー、右より木村、加地、加藤の三氏。頼りがいがあります。

      いい感じになってきたね。
      これからの作業、どう進めていこうかと話しているのでしょう。
      7月12日・スタッフ田極

      ガーデンだより「タネニハ」

      0
        秋田緑花農園では今年初めて栽培したキキョウ。最近、出荷が始まりました。
        花色は白、桃、紫の3色。一重と半八重があります。膨らんでくる蕾もかわいく、次々咲きそうです。
        上品なキキョウ
        秋に向けて、色とりどりのヒューケラも栽培しています。
        葉色が豊かなヒューケラ

        タネニハ
        暑い中、ガーデナーの加地さん、加藤さん、木村さんが作庭作業を進めています。

        チビ(猫):加地さん何してるの?
        加地:西洋コマクサを植えてるんだよ。チビちゃん、そこ好きだね〜
        チビ:加藤さんは何してるの?
        加藤:タネ取りだよ。

        チビ:木村さんはどこ?
        (道具の片付け中でした)

        ここもいいんだよ(チビ)

        ボクがガーデンを案内します。

        シャスターデージーとアナベルが印象的なコーナー!



        芝生が伸びて今日は芝刈りの予定だったんだ…ちょっと延期

        湿地が池になり、会長がメダカを入れてくれた。気になるなあ!

        ガーデンはタネニハの象徴的な庭。
        種取りは次に繋げていく大切な仕事です。
        スタッフ田極

        花も実も豊かに

        0
          芒種も過ぎて6月9日。芒種は穂のある麦や稲などの種を蒔くのに適した季節とあります。実際の種蒔きはもっと早く、今日は黄金色に実った小麦の刈取りをしました。









          コンバインを操り小麦を刈り取る、スタッフ辻村。マスクでお顔を見せられず残念!

          さて、秋田緑花農園のハウスではゼラニウムもいい状態です。いろいろな花・緑も育ち、順々に出荷しています。
          スカビオサは蕾、咲きはじめ、完全に咲いた花と、どの段階も魅力的です。和にも洋にも合うのがいいですね。
          長く楽しめる
          スカビオサ・ジェラードブルーベリー
          背の高さを生かして植えていただきたいと思います。

          姿も香りもいい アガスターチェ
          ゴールデンジュビリー、ボレロ、サン、サンドストーン、サンセット
          昨秋「趣味の園芸」で紹介されていましたが、まだまだ魅力が知られていないかもしれません。(番組ではアガスターシェと紹介)


          夏らしさを感じる
          斑入りペンタス・サマースター

          ピンクの小花がかわいい
          クフェア・キューフォリック ピンク


          ちょっと珍しい形のモルセラ
          モルセラの花


          葉が涼しげな
          スーパーアリッサム・フロスティーナイト

          農園内では、小森さんのギャザリング教室が開かれていて、この季節に爽やかな作品がつくられていました。許可を頂き、パチリ。スタッフ田極




          ガーデンだより8、小麦の収穫も間近

          0
            すっかり黄金色になった小麦畑が、ガーデンの奥に見えます。

            ガーデンでは、朝からガーデナーの加地さん、加藤さん、フローリストの荒井さんも加わり、植え込みと手入れが進みました。



            シダがいい風景を作っています。芝もすっかり根づき、緑になりました。

            私たちも一緒に休憩をして、そのままガーデンで打合せです。

            (これからはガーデンでの打合せが増えるといいなぁ、木陰でね。)


            〜庭にシダ、いいですね〜

            桃、白、黄色、紫とそれぞれの色が、グラデーションで楽しめるように草木が植えられています。
            ここは桃色系の花を集めた一角です。





            〜ふわふわっと優しく揺れて〜

            農園で栽培したヒューケラもあちこちで花を咲かせています。これは「トウキョウ」という品種。初めて花を見ましたが、いい赤ですね。


            小麦の収穫も間近です。小麦の後にはサツマイモ。会長は種芋から育てた苗をカットして準備をしています。それは美しい仕事で、写真がほしいところでした。
            スタッフ田極

            春から初夏のラインナップ

            0
              春から初夏に出荷される花と緑のラインナップです。

              センテッドゼラニウムの色々
              それぞれに、柑橘系、ローズ系、ミント系などの香りがあります。側を通ったとき、ちょっと触れただけで爽やかな香りがします。

              レモンゼラニウム
              7寸の大きな苗と2.5寸ポット苗
              ローズゼラニウム

              斑入りローズゼラニウム

              アプリコットゼラニウム
              ペパーミントゼラニウム

              ストロベリーレモンゼラニウム

              ナツメグゼラニウム

              マーブルレモンゼラニウム

              ペラルゴニウム
              シドイデス


              ゼラニウムも彩り色々
              栽培しているゼラニウムは種類も多く、赤色だけでも何種類かありますので、一部を紹介いたします。

              リトルステラ

              カリエンテ・ディープレッド
              カリエンテ・ローズ
              おなじみカリオペ・ディープレッド
              カリオペ・ラベンダーローズ

              クオリティシリーズ
              フラワーフェアリーホワイト

              サーモンクィーン
              ファイヤーワークス・バイカラー
              アメリカーナ・バイオレット
              クラシック・ピンクブラッシュ
              アイビーゼラニウム・レッドアイス
              アイビーゼラニウム・バーガンディ

              まもなく!
              カリブラコア
              ペティ・ダブルホワイト
              ペティ・ダブルアメジスト

              ホワイトは少しずつ出し始めましたが、どちらもピンチをしたので、ひと回り大きく咲きそろったら出荷です。
              この他カレックスなども出荷しています。
              スタッフ田極

              小麦の穂もすっと伸びて

              0
                どこもどこも花盛りで、緑も新鮮で農園までの道を自転車で通うのも、気持ちいい〜季節です。
                小麦がぐんと伸びてきました。
                風が吹くと、穂がぶつかり合っていい音をさせています。


                会長が植えたシバザクラも畑を縁取り咲いています。

                農園や母屋の庭もフジ、シャクナゲ、ツツジ、キンランなど花盛りです。花の写真は先週から撮りためていたものです。







                (オオムラサキ5月4日撮影)

                次回、春から初夏の花と緑のラインナップを紹介します。 スタッフ田極

                今日は穀雨、ガーデンだより7

                0
                  今日は暦の上で、穀物を潤す「穀雨」。

                  南池袋に「うぐいすと穀雨」というベーカリーカフェがありますが、数年前には何故その組み合わせなのかと思いました。何となく「梅に鶯」というイメージがありましたから。最近では、鶯の鳴く頃と穀雨は一致することを実感します。

                  ガーデンの作業を珍しくしている?社長






                  母屋の屋根瓦は頑丈なだけに重かったので、耐震を考えて今年交換されました。その歴史ある瓦を使って、ガーデンの道を仕切り、道にはチップを敷きます。考えたら、とても贅沢な仕切りです。


                  ガーデンに植えたティアレラも気持ちよさそうに、花をつけています。
                  スタッフ田極

                  春のゼラニウム・ガーデンだより6

                  0
                    落合川に桜、そして緑も美しい季節になってきました。(4月4日撮影)
                    10日の朝は晴れて暖かく、六仙公園近くで鶯がとても上手に鳴いていました。夕方には、落合川沿いの庭木にとまる四十雀(シジュウカラ)を見つけました。写真は撮れず、残念!

                    (4月12日撮影)
                    農園の小麦も若竹色にすくすくと育っています。社長のお母様、玲子さんが小麦の間にのびたカラスノエンドウを抜いていました。
                    ゼラニウムの鉢上げは玲子さんが専任、それが一通り終わり、小麦畑の草取りをされていたのです。本当に働き者。
                    そして、春のゼラニウムも順調に育っています。


                    ガーデンでは
                    先週金曜日(4月7日)、ガーデンでは芝を張る作業が進められました。少しだけお手伝いをしましたが、広い範囲をきっちり張るのは大変な作業だと思いました。1、2ヶ月養生したらいい状態になるそうです。何枚張ったと思われますか?私はビックリの数でした。
                    3人の女性ガーデナーさん、お疲れ様でした。



                    また、先週は金曜、土曜と農園を会場に、小森さんの教室もありました。少しだけ覗かせていただきました。
                    スタッフ田極
                    〈生徒さんの作品〉



                    多摩の星空フォトギャラリー

                    0

                      関東東海花卉展覧会で金賞を受賞した、極小ビオラの写真を紹介します。

                      今年の秋冬に向けての準備が始まります。

                       

                      大きく分けて白・ピンク・紫系になりますが、ピンクは色幅があります。

                       

                      ※写真の色は、光の具合やモニターによっても異なりますので参考までにご覧ください。

                       上記の写真を使用する場合はご一報ください。

                       



                      profile

                      access

                      contact

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM