小麦の穂もすっと伸びて

0
    どこもどこも花盛りで、緑も新鮮で農園までの道を自転車で通うのも、気持ちいい〜季節です。
    小麦がぐんと伸びてきました。
    風が吹くと、穂がぶつかり合っていい音をさせています。


    会長が植えたシバザクラも畑を縁取り咲いています。

    農園や母屋の庭もフジ、シャクナゲ、ツツジ、キンランなど花盛りです。花の写真は先週から撮りためていたものです。







    (オオムラサキ5月4日撮影)

    次回、春から初夏の花と緑のラインナップを紹介します。 スタッフ田極

    今日は穀雨、ガーデンだより7

    0
      今日は暦の上で、穀物を潤す「穀雨」。

      南池袋に「うぐいすと穀雨」というベーカリーカフェがありますが、数年前には何故その組み合わせなのかと思いました。何となく「梅に鶯」というイメージがありましたから。最近では、鶯の鳴く頃と穀雨は一致することを実感します。

      ガーデンの作業を珍しくしている?社長






      母屋の屋根瓦は頑丈なだけに重かったので、耐震を考えて今年交換されました。その歴史ある瓦を使って、ガーデンの道を仕切り、道にはチップを敷きます。考えたら、とても贅沢な仕切りです。


      ガーデンに植えたティアレラも気持ちよさそうに、花をつけています。
      スタッフ田極

      春のゼラニウム・ガーデンだより6

      0
        落合川に桜、そして緑も美しい季節になってきました。(4月4日撮影)
        10日の朝は晴れて暖かく、六仙公園近くで鶯がとても上手に鳴いていました。夕方には、落合川沿いの庭木にとまる四十雀(シジュウカラ)を見つけました。写真は撮れず、残念!

        (4月12日撮影)
        農園の小麦も若竹色にすくすくと育っています。社長のお母様、玲子さんが小麦の間にのびたカラスノエンドウを抜いていました。
        ゼラニウムの鉢上げは玲子さんが専任、それが一通り終わり、小麦畑の草取りをされていたのです。本当に働き者。
        そして、春のゼラニウムも順調に育っています。


        ガーデンでは
        先週金曜日(4月7日)、ガーデンでは芝を張る作業が進められました。少しだけお手伝いをしましたが、広い範囲をきっちり張るのは大変な作業だと思いました。1、2ヶ月養生したらいい状態になるそうです。何枚張ったと思われますか?私はビックリの数でした。
        3人の女性ガーデナーさん、お疲れ様でした。



        また、先週は金曜、土曜と農園を会場に、小森さんの教室もありました。少しだけ覗かせていただきました。
        スタッフ田極
        〈生徒さんの作品〉



        多摩の星空フォトギャラリー

        0

          関東東海花卉展覧会で金賞を受賞した、極小ビオラの写真を紹介します。

          今年の秋冬に向けての準備が始まります。

           

          大きく分けて白・ピンク・紫系になりますが、ピンクは色幅があります。

           

          ※写真の色は、光の具合やモニターによっても異なりますので参考までにご覧ください。

           上記の写真を使用する場合はご一報ください。

           


          パンジー・ビオラをお福分け

          0
            育種のパンジー・ビオラをボランティアの方々が小さな花束にしてくれました。

            その花束を、市内のパン屋のプチフールさん、カフェまがり木さんに置いてもらっています。

            まがり木さんでは、「秋田緑花農園で作っているビオラです。ご自由にお持ちください」と表示。私がお店に伺った時もお客さんがふたり「どれがいいか迷っちゃうわ」と、選んでいる姿を見られてとてもうれしく思いました。
            スタッフ田極

            パンジー・ビオラフェスティバル

            0
              知る人ぞ知る、ファンケル銀座の「春を告げる女神」が米原で農婦になった!とか…言ったのは私ではありませんよ(笑)



              滋賀県米原の琵琶湖近く、ローザンベリー多和田さんで3月22日〜4月16日までパンジー・ビオラフェスティバルが開催中です。川越路加さんを初めとする全国の育種家や種苗会社のビオラが200種以上集まりました。わが農園の「多摩の星空」と「八千代」も展示していただいています。



              「明日なんだけど、オーナーの大澤恵理子さんに挨拶して来てもらえないか」と、社長からの突然のうれしい?ご依頼。そして、26日に私は米原におりました。
              クリスマスローズふみ屋の野口さんにお世話になり、何と育種家の落合けいこさんの講演を聴く機会までいただきました。しあわせ!

              落合さん作出の「花絵本」
              「ドレスデン」は白い八重が美しい

              落合さんは4年前にご病気をされて、育種はできなくなったと思ったそうですが、生産者やハンギングの会の方たちに助けられ続けられている。育種した「ドレスデン」が銀座ファンケルの展示、そして今日ここにも連れて来てくれたと語っておられました。
              お父様の影響で子どもの頃から植物好きだった落合さん。植物翁と言われた平尾秀一さんや川越さん、生産者の下田さんとの出会い。水仙の育種からビオラへと変わっていった話。そして育種の実際。





              ローザンベリー多和田さんは、隅々までとても気持ちのよい場所でした。クリスマスローズや原種のシクラメン、雑草もかわいく取り入れたお庭は私好み。6月にはバラが咲き誇ることでしょう。そして、恵理子さんのパワーもすごい。素敵でした。
              スタッフ田極

              東久留米の魅力発見

              0
                朝、鳥のさえずりがにぎやかになり、先日は落合川の辺りでメジロを見かけました。

                先日、関東東海花卉展覧会で金賞を受賞した、極小ビオラを紹介します。(比較のため、普通のパンジーも並べました。)

                初めまして、名前を「多摩の星空」と申します。

                色は白、紫、白×紫です。

                市役所の「発見 WALK WALK東久留米」という取り組みで、カリオペ・ダークレッドがプレゼントの一つに。
                この取り組みは地域の魅力を知って、農産物や東久留米ブランドの買い物をしたり、イベントに参加したり、楽しみながら健康に。そして地域も元気にというもの。
                そのアンケート応募者へのプレゼントの一つに農園の花も選ばれました。

                カリオペ・ダークレッドの赤に英字新聞がよく合います。長く楽しんでもらえますように、心をこめて包み、花の管理についての指南書を添えました(新メンバーのスタッフ岩波の手書きで、とてもいい雰囲気の指南書になっています)。

                今、各種ハーブゼラニウムの挿し木をしています。わき芽が小さかったものも挿してみました。うまく育つか見守ります。


                2月22日は「ニャンニャンニャンで、ネコの日」とも言われます。農園の3匹の子猫もたくましく育ちました。
                この写真は、仲良しの女の子たち。2匹は小さいときから仲良し!3匹で唯一の男の子は会長にしかなついていません。
                一番活発で人懐っこいキジトラのチビちゃん(右の子)はかまってもらえないと、いたずらをするので要注意人物です(笑)。

                ちょいワル、チビちゃん
                3匹のパワーに押され、10月末以来シッポさんは顔を見せてくれません。それがちょっと淋しい。


                今日24日は、ガーデンの施工もありました。「その竹、どうしたのですか?」立派な竹が何本もハウスの入り口を塞いでいました。何かと思っていたら…農園内に生えていた竹を切り、それを割って笹を詰めて、それを二、三本ずつ溝に入れて暗渠にするという。あれで作っちゃうわけですね。びっくり。


                盛りだくさんになってしまいました。
                スタッフ田極

                福寿草咲き、育種ビオラ金賞受賞

                0
                  今年も咲きました、福寿草。
                  冬景色に目立つ黄色。(1月31日撮影)
                  立春が過ぎ、厳しい寒さの中にも春の光を感じます。


                  「空師」という仕事
                  先日、農園に止まっていた車に書かれた名称を見て「空師」という職業を初めて知りました。地上でご挨拶した方が暫くしたら綱を上って、高木の剪定をしていらっしゃいました。なんだか凄いともかく凄い、かっこいい。会長と社長がケヤキの姿を美しく保つ努力をしていることも知りました。


                  育種ビオラが金賞受賞

                  関東東海の花卉展覧会で、農園の育種ビオラが金賞、ぞうさんビオラが銀賞を受賞しました。とりわけ育種ビオラの受賞は、大きな一歩で、今後の励みになります。社長の努力により、先駆者の方々からの教えもたくさんいただいての前進です。その指導のもと、優しく繊細に育種に携わってきたのがビオラ担当のスタッフ鈴木。





                  鈴木さんはビオラママです。


                  そして、ぞうさんビオラを日々見守り育ててきたのがスタッフ辻村です。

                  これを機にスタッフ一同、さらに健康で美しい花緑の栽培に頑張る所存です。
                  スタッフ田極

                  東久留米七福神めぐり

                  0

                    農園に咲いた、早咲きの冬至梅
                    (1月10日撮影)

                    1月14日「第13回開運!東久留米七福神めぐり」に秋田緑花農園も出店してきました。この冬一番の寒さの中、ゴールである市役所前には、たくさんの方が歩いていらっしゃいました。

                    ビオラ、パンジーを中心に葉牡丹もあるだけ用意して、彩りを考え4つ一組に合わせて295円。
                    社長の太っ腹と皆様の幸せを祈願する気持ちで295「ふくこい=福来い」の福袋です。

                    色とりどりの花の福袋




                    昨日は楽しみつつ、福袋を150準備しました。でも、どう組み合わせるか迷いましたぁ〜


                    どれも、なかなかいいでしょう。


                    上の写真を撮った時いなかった、スタッフ辻村も農園から戻り、再び販売促進に向かう。
                    本当に寒い1日でしたが、「さっき買ったんだけど、もう一つ買いに来ました」という方もいて、気持ちはほっこり。
                    スタッフ田極

                    新年明けましておめでとうございます

                    0
                      明けましておめでとうございます!
                      秋田緑花農園の秋田です。

                      みなさまにとって幸多き年になることをお祈り申し上げます。

                      さて、私事ですが今年はどんな年になるのかワクワクしてます!!!

                      それは、2017年は、私にとって、そして秋田緑花農園にとって特別な年になるからです。
                      そこで今回は新年初っぱなから特別な理由の「お知らせ」と新しい取り組みの「募集」をさせて頂きます( ̄▽ ̄;)


                      まず「お知らせ」

                      それは以前から計画していた「植物が僕たちを癒してくれるガーデン」がこの秋にオープンします!

                      その名も「タネニハ」!
                      「種の里庭」を略してタネニハです。

                      タネニハとは、生産している温室に隣接している畑に2年前から計画施工していたもので、今回はフリースペース120坪と直売スペースのオープンを10月末を予定しています。

                      詳細は、改めてさせて頂きますが、今まで花の小売りはお断りさせていただいたのですが、やっと皆さんに直接私たちの拘りを手にとって感じて頂ける日が来ると思うと今から楽しみで仕様がありません。

                      あまり時間がありませんが10月までに体制を整えたいと思っております。

                      続きまして「募集」です。

                      タネニハの構想には植物について学びながら人の繋がりを持つというクローズスペースも計画されています。約80坪。
                      今回は、その「学びをする空間」を共に作っていく同士「タネビト」を募集します。
                      はっきりいってかなり自分勝手な募集になってますが、一緒に作っていく道程は植物の業界に身を置く者にとって必ず大きな学びになるはずです!

                      興味がある方は、下の詳細をご確認下さい。
                      一緒に「無限大の癒し」を生み出すタネを見つけましょう!

                      ?タネビトの目的

                      参加者それぞれの個性を繋ぎ会わせ、タネニハの中に「種から始める植物との豊かな暮らし」をビジョンとした学びの場「タネカラ」を作ることで、一人一人の成長を目的とす。

                      ?募集人員 10名(男性5名、女性5名)

                      ?活動期間 1年間
                      1年たったところで再募集させて頂きます。

                      ?活動内容
                      草取り、大工仕事、企画
                      毎回1時間くらい座学として、生産者の植物を育てるノウハウや土についてなどを学べます。
                      ※世の中の仕組みを踏まえて仕事を考える。そんなこともみんなでできたら良いなと思ってます

                      まずは、楽しみながら手作りで小温室から作ります。

                      ?活動頻度
                      月3回程度の日程を組むので、参加できる日に無理の無い範囲で自分で決める。

                      ?参加費
                      年会費5000円
                      (飲み物代、ボランティア保険代等に当てます。
                      参加することでの報酬はございません)

                      ?参加資格

                      ☆土いじりが好きで植物が好きな人
                      ☆人を常識の範囲で思いやれる人
                      ☆活動自体に喜びを見いだせる人
                      ☆自分で農園まで来れる人
                      ☆秋田緑花農園の理念に共感できる人

                      ※秋田緑花農園の理念は「花と緑で人を癒す」です。

                      長文お付き合い有り難うございます。

                      素人の方、切り花しか知らない方、東久留米近郊の方、自分の能力を発揮させたい方等々

                      ご連絡待ってまーす。

                      参加希望の方は連絡フォームよりお願いします。


                      profile

                      access

                      contact

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM