美しき5月、オーレリアンの庭

0
    秋田緑花農園のパンジー・ビオラです!
    みなさーん、お元気ですか?
    笑顔でご挨拶(つもり)

    季節が動いているのを感じます。

    ある日の天声人語!
    初夏の空を美しく感じるのは、輪郭を縁取る緑が鮮やかになってくるのが理由かもしれないと、紹介された俳句
    「葉桜の中の無数の空さわぐ」篠原梵

    そんな季節を感じにちょっと外へも出たいですね。基本ステイ・ホームを守りつつ。

    いま、ハウスでは
    アイビーゼラニウムのリーチホワイトが出番を待っています!
    ほかにも、夏本番に向けて成長著しいあの子、この子もいます。

    農園は、夏から秋に向けての準備に大忙し!
    向日葵の森 (サンフィニティ)

    ピーンチ!えーっ切っちゃうの?

    だいじょぶだ〜
    切り戻すことで、花いっぱいの向日葵に。

    1週間でこの通り。びっくりデス。

    挿し木、種まきに大切な季節
    挿し木の予定を社長の頭から紙に起こす!
    次々と挿し木を進めてくれる小川さんの手。 頼りにしてます!


    2週間前に種を撒いたマリーゴールドが こんなに可愛い姿に〜

    マリーゴールドが元気に発芽しました。
    バニラ、タイザンイエロー、ストロベリーブレンドの3種 どんな花か楽しみ〜!

    さあっ定植するぞ!

    蝶を呼ぶ庭ーオーレリアンの庭
    秋に「八ヶ岳に蝶を呼ぶお庭を作りたい」というお客様がいらっしゃいました。

    その方には、写真家今森光彦さんの
    『心地いい里山暮らし12か月 写真家のアトリエ「オーレリアンの庭」から』をご紹介しました。

    オーレリアンとは、蝶を愛する人のこと。

    アオスジアゲハが来るクスノキ もある!タネニハ・ガーデン

    ガーデナーの加地さんから、タネニハ・ガーデンにある「蝶を呼ぶ植物」を教えていただきました。


    (これは今年のラベンダー)

    タネニハにある蝶を呼ぶ植物
    芝桜、ユキヤナギ、シャスターデージー、3尺バーベナ、シモツケ、ラベンダー、オカトラノオ、ユリ、ジニア、オレガノ、マツムシソウ(スカビオサ)、カンナ、オミナエシ、萩、コスモス、コレオプシスなどです。
    *花の大きさに大小あるといいそうです。

    タネニハ・ガーデン3年目にして、薔薇のトンネルに!

    ナニハノイバラ
    来年はくぐってね。

    小麦畑のジャーマンアイリスもいい色です。

    マスクをして、人との距離をとりつつ!ご近所の散策を楽しんでいらっしゃる方も多いのでは?

    ナナホシテントウムシのポポロフスキー?

    ふだん見過ごしがちな道端の自然、思わぬ名所?発見の機会になるかもしれません。

    スタッフT

    コメント
    コメントする








       

    profile

    access

    contact

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM